美肌にはどのサプリが効く?

中学生からAGA対策

中学の同級生にAGAに悩んでいる子がいました。AGAは男性ホルモンが原因の薄毛です。成長期にあたる中学生は男性ホルモンの分泌が活発になるので、早い人でも中学くらいから髪が薄くなり始めるのかもしれません。
その子のお父さんはAGAだそうで、遺伝を気にしていたようです。お父さんが薄毛だから自分薄毛になると早いころから対策をしていたそうです。相談するならAGA 大阪こちらへ

 

不安はホルモンバランスを乱します。父親が薄毛だから自分も薄毛になる、髪がなくなったらどうしよう、こんな不安があったのではないかと思います。不安感からホルモンバランスが崩れ、AGAが若いころにでたのではないでしょうか。
中学からAGA対策をしていたのも影響があると思います。AGAはできるだけ早く治療を受けたほうがいいけど、中学から育毛剤を使うのは早過ぎだと思います。育毛剤の成分には子供には適さないものが使用されている可能性があります。皮膚が大人ほど丈夫でない子供が使って頭皮にダメージを与えたのかもしれません。
中学のことはまだ薄毛がひどくはなかったけど、今はどうなっているのか気になります。
お悩みの方はAGA 福岡専門家へ